ハーブ・マリーゴールド

ハーブ・マリーゴールド

冬支度ばっちり!地植えレモングラスの越冬方法と乾燥のやり方

レモングラスは見た目こそカヤのような雑草感が漂っていますが、香りもよくてハーブティーにしても飲みやすくておすすめのハーブです。 1年草ではなく多年草なのですが、耐寒性はあまり高くないのでなんの準備もなく越冬させようとすると失敗してしまうこともあります。 我が家は九州なので比較的越冬は簡単な地域ですし、本州になるとどうやっても越冬は困難な可能性もありますが参考にしてみてください。 そこで今回は地植えレモングラスの越冬方法と乾燥のやり方について紹介します。
ハーブ・マリーゴールド

家庭菜園で採れたバジルを使って自家製ジェノベーゼを作る方法

トマトのコンパニオンプランツとして混植されることが多いバジル。 秋も深まり始めた10月になってもまだとう立ちしていなかったので自家製ジェノベーゼを作ることにしました。 大葉はとっくにとう立ちして葉なんて残ってないのに、バジルはもう少しいけるようです。 ジェノベーゼは買うと量が多くて使い切らないこともあるので結局買わないことばかりになりがち。 その点、自家製ジェノベーゼを作れば、必要量を欲しいタイミングで作れるのでおすすめです。 ということで今回は家庭菜園で採れたバジルを使って自家製ジェノベーゼを作る方法を紹介します。
ハーブ・マリーゴールド

レモングラスを刈り取って自家製ハーブティーを作る方法

レモングラスはイネ科のハーブで、見た目はカヤみたいな雑草に見えますが名前の通りさわやかなレモンの香りがするハーブです。 虫よけ効果もあるので庭先や畑の隅に植えておきたいハーブの1つになります。 このレモングラスはハーブティーとしても美味しくいただくことができるので、植えているなら自家製レモングラスティーを作ってみてほどうでしょうか? それほど手間もかからず、美味しいハーブティーが作れるのでおすすめです。 ということで今回はレモングラスを刈り取って自家製ハーブティーを作る方法を紹介します。
ハーブ・マリーゴールド

【コンパニオンプランツに最適】種取りしたマリーゴールドから発芽させる方法

ネコブセンチュウを減らしてくれる畑の救世主的なコンパニオンプランツのマリーゴールド。 センチュウだけでなくアブラムシやアオムシも遠ざけてくれるので、病害虫対策ならマリーゴールドを植えておけばOKといえるくらいですね。 メインである野菜を元気に育てるためなら、スペースの限られた家庭菜園でも有効活用していきたいコンパニオンプランツです。 ということで、今回は種取りしたマリーゴールドの種から発芽させる方法について紹介します。
タイトルとURLをコピーしました